上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!
2010
03
19

CLの8強

CLの8強が出揃いました。

大阪へ出立する直前まで、セリエの命運がかかったと言っても過言ではない、青黒さんのチェルシー戦を見ていたのですが、チェルシーのホームでも1‐0で勝利してベスト8勝ち抜けを決めたんですよね。

モウリーニョ采配的中という意見が結構でてますが、インテルの選手の集中力もすごかったですね。あれをセリエの試合でもやられていたら、スクデットとるのもわかるというか、なんというか…。(だから5連続か。)


また、その日行われたセビージャ対CSKAモスクワの試合では、日本代表の本田が1ゴール1アシストの活躍でCSKAを初のベスト8に導いたというのも話題になりました。

日本代表に必要なのは本田か俊輔か、共存は可能か?いろいろと話題につきませんけど、それはまた別の話なので、置いておきましょう。



出揃った8クラブは
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
アーセナル(イングランド)
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
リヨン(フランス)
ボルドー(フランス)
インテル・ミラノ(イタリア)
バルセロナ(スペイン)
CSKAモスクワ(ロシア)


数年つづいてたプレミアがベスト4の内3つを占めるということはなくなったというのはわかりますが、それでもプレミアの強さは目立ちますね。

そして圧倒的な力で突破した優勝候補バルセロナ、これも注目です。

またフランス勢も2チーム残っていて、躍進を見せ付けてますね。特にミランに昔いて、試合になかなかだしてもらえず腐らせてしまったグルキュフが牽引するボルドー、ここは注目したいとこです。

グループリーグでも5勝1分で勝ち抜け、ベスト16でも安定した勝ち抜け方をしました。勢いもありますし、もしかしたら、もしかするかも知れませんね。



そして本日の20時、ついにその組み合わせが決まりました。

発表します! 


バイエルン‐マンチェスターU
リヨン‐ボルドー
アーセナル‐バルセロナ
インテル‐CSKAモスクワ


です!

これは左側が1STレグをホームで戦うチームで、上二組と下二組で分けて、勝ち抜けたチーム同士は準決勝で戦うことになります。トーナメント表を見せるとわかりやすいんですけど、携帯からどうやればいいかわからないから割愛(笑)


ん~、所感をいうと。。。

まずフランス勢同士の対決。プラティニめ、フランス勢が必ずベスト4に残れるように仕組んだな、とか思ったり?(笑)

マンUはバイエルンと。最近はあまり見なかったカードですね。98~99シーズンの決勝でベッカムのいたマンUが奇跡的な勝ち方で優勝をしたのがこのカードの最近かな?
マンUのDF陣はロッベンとリベリの強烈サイドアタッカーをどう止めるか、気になりますね。

アーセナルとバルセロナ。これは結構見るカード。ラーションの最後のビッグイヤーが懐かしい。
どちらも超攻撃力が高い。点の取り合いになるのか?

そしてイタリアの運命をたくした青黒さんはCSKAモスクワと。
本田はインテル相手にも輝けるのか。インテルはイタリア王者のプライドを保てるのか。


個人的には、マンU(というかドイツ勢に負けてほしい)‐ボルドーとバルセロナ‐インテルの準決勝がいいですかね?
そして決勝はマンUとインテルで、マンUが優勝。インテルがビッグイヤーとったらやっぱむかつくから、準優勝で(笑)


まぁ、予想なんて外れてなんぼだけどね。
スポンサーサイト



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽっぷん

Author:ぽっぷん
ミランとめいぽが主力のブログです!
共通の趣味の人、かも~んw

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。