上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!
2010
04
09

CL4強

昨日、おととい行われた2試合でCLの4強が出揃いました。


まずインテルとCSKAモスクワでは1stレグをホームで1-0、2ndレグをアウェイで0-1と勝利したインテルが勝ち抜けました。

2ndレグは前半だけ見たんですが(後半は寝てしまった)、早々にスナイデルが低空弾道のフリーキックで先制し、CSKAが勝ち抜けるには3点必要という展開を作り上げてしまいました。そしてインテルはプランどおりといわんばかりの感じで守備を固めていき、完封で勝利、勝ち抜けました。


バルサとアーセナルの試合はアーセナルホームの1stレグを2-2で折り返し迎えた2ndレグ、バルサがメッシの4得点という活躍っぷりで一気に勝ち抜けを決定しました。試合見てないんでノーコメントでw


ボルドーとリヨンのフランス対決は1stレグをリヨンのホームでリヨンが3-1で勝ち、ボルドーは2ndレグをホームとはいえ2点差以上でないと勝ち抜けできないという状況で迎えました。試合は見てないのですが、レアル相手勝利を収め、調子に乗ったと思われるリヨンがなんとか1失点で押さえ、トータル3-2で勝ち抜けを決めました。





そして、マンUとバイエルンではバイエルンのホームでの1stレグをロスタイムにバイエルンが2点目を上げ、2-1と勝利を収めたため、2ndレグの結果がいろんな形で影響することになりました。

マンUが勝ち抜けるには失点を許さなければ1-0でよし、しかし1点失点許したら3点以上必要、2点許したら4点必要・・・というもので、バイエルンが勝ち抜けるには引き分け以上、負ける場合でも2点以上とって、差が1点ならよし、という状況でした。


まず開始3分でマンUが先制し、この時点でマンUが勝ち抜ける状況でした。そして7分にまたもやマンUが追加点を挙げ、有利に試合を進めていきます。前半41分にも追加点を挙げるマンU、これでトータル4-2なので、バイエルンは2点取らないとダメな展開になります。(2点取るとアウェイゴールがマンUより1点多いので、トータル引き分けでも勝ち抜け決定。)
そして終了間際にオリッチのゴールが決まり、バイエルンが1点返します。

後半に入ると、ゲームがさらに動きます。その日フランス代表リベリー相手にうまく対応できていたマンUのSBラファエウが、くだらないファールで2枚目のイエローカードをもらい、退場してしまいます。若気の至りとでもいいますか。
そして、そこでマンUの監督ファーガソンは1点取られないようにする、という方針に切り替えたのでしょうか?怪我上がりで本調子でないルーニーを下げ、DFのオシェイを投入します。
しかし、10人になった相手に対しバイエルンが猛攻を仕掛けます。そして74分にコーナーキックからロッベンがすばらしいボレーを叩き込み、ついにミッションである2点目を挙げます。
マンUはベルバトフ、ギグスを投入し、再度攻勢にでようとしますが、ルーニーがいない今、うまくいきません。
試合はそのまま終わりバイエルンが勝ち抜けを決定します。

ファーガソンがレッドカードという結果で後手に回り、うまくいかなくなってしまうという絵を見ているようでした。どんな策を練っても、ファン・ハール監督の網から逃れられないという感じですかね。とにかく、マンUはここで消えてしまいました。


準決勝はバイエルン-リヨン

そして、バルセロナ-インテル

となりました。

バイエルンが勝ったということは、ドイツがイタリアを抜くのがさらに濃くなったということです。インテルがいくら勝ちぬけてもバイエルンと同じなら、他、つまりELの結果が左右する。ドイツはそこにまだ2チーム残っていますが、イタリアは1チームもいない、これはでかいでしょう。

てことでバイエルンは負けてもらいたいですw

そしてインテルには勝ってもらいたいですw

インテルはバルサとグループリーグでもやってますが、トータルでも負け越してます。今のバルサをとめることができるか、はなはだ疑問ですけど、まぁがんばってほしいです。

そんで、優勝はしてほしくないから、王者はリヨンで。


え?ぱっとしないって?いーのいーの。どうせクラブワールドカップってまだ日本に戻ってこないでしょ(
スポンサーサイト



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽっぷん

Author:ぽっぷん
ミランとめいぽが主力のブログです!
共通の趣味の人、かも~んw

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。