上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!
2010
05
01

レオ兄退任?

今めいぽで友に狩り引退(←変換一発目がこれだった。ある意味正解だからこのままにしようw)のお知らせしてきました。

まぁ、まだあってない人もいますし、それはおいおいということで。




で、引退じゃないんですが、元会長で現オーナーである伊首相のベルルスコーニがこういう発言をしたと、goal.comで記事になっていました。


ベルルスコーニ:レオナルドはミランを去る。彼はあまりに強情でチームは良くないプレーをしていた。


これは4月29日に記事になったのですが、以前から、最近の成績がすこぶる悪いミランに対し、ベルはぐちぐちいっていたんですよね。なぜもっと点が取れないだとか。まぁ、どうみてももっとDFをしっかりしたほうがいいだろ、というくらい失点してたんですが;

それの原因は明らかにロナウジーニョ。彼は守備はしないで攻撃の軸としてだけ君臨している感じですね。だからマンUのような強豪相手だと、そこを穴とされ、がんがんサイドを切り崩されて点を取られてしまいますし、セリエAでのプロヴィンチャ(中小クラブ)は守りを固めてロナウジーニョを抑えにかかり、結果点がとれずに勝てなくなる。
しかし、いいときはロニーがいい仕事をするものだから、一概に悪いと言えないんでしょうね。

まぁ、そのロナウジーニョ中心のチームに作り上げたのは他でもない監督のレオナルド。しかしこれはベルがロナウジーニョを使えと命令して、それを受けて作ってきた構想です。だからこれもレオが悪いのではなく、ベルが悪いんじゃないかと・・・。

しかもロニーはミラン1年目、まだカカがいて、監督もアンチェだったころですね、すこぶる調子がよくなかった。やはり終わった選手だったのか言われてました。そんなロニーに会う構想を完成させ、シーズン序盤で悪かったミランを建て直したのは他でもないレオナルド。自分はせいぜい4位がやっとだと思ってたんですが、スクデット争いをデルビー前と4月中盤と2回も演じてくれたのはレオナルドのおかげだと思っています。初めての監督で、ロニーという曲者がいながらそこまでできるのってすごいと思いますよ。普通に。


元はといえば、ベルがバルサでの全盛期を終えたロニーを切望し、それが大金で叶い、大金を出した以上彼を使わなければならない状況へ追い込んだのはベル自身。それが原因でチームがつらくなってもそこでレオを攻めるのはお門違いだと思うんですよね。

だったら補強すればいい。せめてレオを首にする前にレオがほしいという選手を獲得してから、それでも結果がでなかったら、それからでいい気がするんですよね。しかしベルはかたくなに、金を出さないの一点張り。お金がないのか、けちなのか、はたまたミランにもう興味をなくしたのか、いろいろ言われてますけどね。

そんな感じで、自分が巡回しているミラニスタの方のブログですが、レオを首にするなんてとんでもない。やめるのはベル、お前だ、というような記事でいっぱいですね。まぁ、自分も大方その意見を持ってます。


しかしtakaさんのとこで現地ミラニスタの方からコメントがあり、それを読ませてもらいました。

どうやらロナウジーニョの下りですが、切望したのはベルでなく現地のファン。それを叶えてやった形が正解だとか。
それに加え、ロニーが守備しないのはレオナルドのやり方であり、守備組織の練習はほとんどしてないとか。だから最近のミランは崩壊してるようです。


うーん・・・、守備の練習をほとんどしてない?穴を作ってたロニーはベルの指示でなく、ティフォージの願望&レオの方針?


何が真実で何が嘘かわからなくなりましたね。

ただ、分かっていることはあります。

レオナルドのおかげで今シーズンのミランがスクデット争いできたという点。レオナルドが守備組織の練習をしないというなら、コーチ陣が支えればいいじゃないかと。

ミランのコーチには現役時代DFとして活躍したタッソティや、下部組織の監督にバレージがいるじゃないですか。彼らなら確実に守備意識の高めかたのアレコレを知ってるでしょう。それに、マルディーニもフロントなりコーチなりしてくれるかもしれませんし・・・。

彼らの支えのもと、レオ兄がチームを作れば十分強いチームは作れるでしょう。ただ、選手層が薄いのは確実。やはり金を出してくれるオーナーのもと、レオ&コーチ陣でチームを作れば一番だと思います。

ベルは今、ミランに愛情があるのでしょうか?その答えはYESだと思います。しかし、金を出してくれないのはそれを形で示してくれないということ。
その現地の方のコメにあったんですが、ロニーを切望されて大金を出して買ってあげたのに、シーズンチケットの売り上げは伸びない、ティフォージが金を出してくれないという状況。つまりお金を還元してくれないから、金を出すのを渋るようになったということですね。

確かに経営者という点から見たら、金出してあげたのにうまくいかないとそれを渋るようになるのも分かります。しかしそれでもまだ愛があるのなら、くじけず出してほしいですね。ミラニスタは弱いミランを見ていたいわけじゃない。強いミランを見ていたいのです。

これでインテルがCLとったら、なおさらミランの肩身が狭くなりますよ。それは悔しいんです。
スポンサーサイト



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽっぷん

Author:ぽっぷん
ミランとめいぽが主力のブログです!
共通の趣味の人、かも~んw

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。