FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!
2010
05
16

さよならレオ兄

こちらの記事をご覧いただければ、今回の記事でお伝えしたいことは十分伝わると思いますが、さみしいので付け加えます。


いちミラニスタとして、レオ兄に大きな感謝を述べたいですね。


まずはやはり今シーズンのことですね。

レオ兄にとっての波乱の今シーズン、まずは監督就任ですね。
アンチェロッティが8年という時間をかけて築いたミランを受け継ぐという形で監督するのならまだしも、長年キャプテンを勤めて、実力、精神面の両方でミランを引っ張ってきたマルディーニ、エースのカカがいなくなったという状況でしかも補強もまともにできてない状態で指揮をとることになったチーム。ぶっちゃけて百戦錬磨の名将でも難しい状況だったと思います。
そう、当初のレオ兄は監督経験0、それに加え監督ライセンスももってないというほんとただの初心者だったのですね。
普通に考えて無理。しかもミランという伝統あるクラブ。当然サポーターからの圧力もありますし、上(ベル)からの圧力もある状況です。
でもレオ兄は頑張りました。シーズン当初は予想された通り、まったくうまくいかず、2節のデルビーではライバルインテルに4点も取られて大敗し、ちょうど同じころにローマを率いて名将の仲間入りしていたスパレッティが成績不振で解任されたために、レオ兄も早々解任か?と噂になったことも覚えてます。
しかしレオ兄はそんな状況を脱却すべく、アンチェが愛用していた4-3-2-1というクリスマスツリー型から4-3-3というロニーを活かせるフォーメーションを確立して、一気に上位に食い込み、折り返しのデルビーでは一位も見える状況でインテルと戦える状況までもってたんですよね。

その後は徐々にけが人も増え、もともとまともな補強ができずに迎えたシーズン、選手層の薄さが響いたのと、4-3-3というシステムが研究されたことも重なりなかなか勝てなくなりましたが、インテルも取りこぼしが多く最後のほうまで上位争いをできるシーズンを送れました。

シーズン当初は多くのミラニスタが、新人監督、マルディーニ、カカ抜け、補強の失敗と重なり今シーズンはせいぜいCL権の4位とれれば満足でしょ、くらいに思ってたと思います。そんなクラブが一度でもスクデットを目指せる位置に来れたのは、ほかでもないレオ兄のおかげだと思ってます。
だからこそ、そんなレオミランがもっと長く続いて、今年はどんなマジックを起こしてくれるかとか期待するのも楽しみでした。
けれど、上(ベル)との折り合いがつかなかったら、ミランにはいられないのがミランという組織。だから仕方ないのですが、それでも悔しいですね。

だからこそ、最大の謝辞を伝えたいと思ってます。



ありがとう、レオナルド。


まぁ、守備の練習しなかったとか現地情報を聞きましたが、それは以前記事にしましたし、どうでも改革できたからここは関係ない方向で。


ミランはレオナルドを失いました。

それは未来ある監督を失ったというだけでなく、ここ数年有望な若手ブラジル人を連れてきてくれたブラジルとのパイプを失ったということにもなりますからね。カカ、パト、チアゴ・シウヴァとかなり貢献してくれてます(ました)しね。


はてさて、これからのミランはどうなるのか。

まずは次の監督ですね。まだ後任は決まってないと記事になっていますが噂はたくさんあります。
先ほどのリンクからほかの記事見てくれれば一番早いんですが、いくつか名前を。

まずミランという組織にすでに所属していて、監督に格上げ?されるパターン。
これはユースの総括を務めてるガーリ、あるいは助監督としてレオ兄を支えたタソッティですね。
彼等なら上に逆らうとどうなるか熟知してるでしょうから、ベルの言いなりミランになり兼ねません。
それはつまらないですねぇ。

次は外部から監督を呼ぶ話。
有力なのはアレッグリ。彼はカリアリを率いて、結構有名になりましたよね。実力はあると思いますけど、ミランという組織に馴染めるか。それがネックですね。

そして最後の可能性としては、外部からの名将を招聘するパターン。
これは元オランダ代表監督のファンバステン、あるいは現イタリア代表監督のリッピですかね。彼等ならベルの方針にも意見をしっかり通して自分のチームを作ることできますからね。監督としての評価が高いですから。


個人的にはアレッグリのミラン見たいですけど、ベルが君臨する限りそういう監督がうまくやるのは難しいかもしれませんよね。うーん、リッピ?ファンバステン?まぁ、よさ気ですけどね…。
スポンサーサイト



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 管理人のみ閲覧できます

    2010/05/16(Sun) 21:33- [ URL|Mail ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. 管理人のみ閲覧できます

    2010/05/18(Tue) 22:52- [ URL|Mail ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽっぷん

Author:ぽっぷん
ミランとめいぽが主力のブログです!
共通の趣味の人、かも~んw

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。