FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!
2010
07
02

新アッズーリのスタートとおまけ

ワールドカップをまさかのグループリーグ敗退で終わったアッズーリが、本日プランデッリ監督のもと新たなスタートを切ることになりました。

本日プランデッリ監督の就任会見があるっぽいんですよね。

新生アッズーリの初陣は8月10日に予定されてるみたいです。どうやらコート・ジ・ボアール、ウルグアイ、エジプトのどれかと戦うというとこまで決まってるみたいですね。


そしてユーロ2012の予選も9月からスタートします。

アッズーリはグループCで、セルビア、北アイルランド、スロベニア、エストニア、フェロー諸島と対戦します。
ワールドカップに出た国が二つも予選にいるというのは厳しいですけど、しっかり組み立ててチームを作ってほしいですね。


失うものは何もない!


って感じで・・・w


とりあえず2年後のユーロに向けてのチーム作りでしょう。がっちゃんとかはワールドカップでのプレーからして少々厳しいかもしれません。ただでさえミランでも出場の機会が減ってましたからね・・・。今まではリッピのお気に入りということと、精神的支柱として呼ばれていた感が否めませんでしたし。。
ピルロはワールドカップでもまだまだできることをわずかな時間ながら証明できましたし、ユーロか次のワールドカップまでは彼中心のチームでもやっていけるかと思いますけど、世代交代を進めてもいいかもしれませんね。
ミラニスタとしてはまだまだがんばってほしいとこですけど、ここらで引退してミラン1本に絞ってくれてもうれしいよ♪ってとこですw

そしてこれからのアッズーリに召集されていってほしいミランの選手はたくさんいます。
まずはボッリエッロ。彼はミランでもレギュラーをものにしていますので実力はあります。きっと候補には入ってるでしょう。今回ふがいなさを見せた攻撃陣に喝を入れるべく、奮起してほしいですね。
次にアバーテ&アントニーニ。アバーテは本職でないながらサイドバックで、ミランの右サイドを支えてくれました。そしてアントニーニは左サイドを動かないロナウジーニョの分も(笑)激しく動き回り支えてくれました。彼らの運動量があれば、終盤だれることなくゲームを支配し続けることができると思いますね。
そしてミランの優秀なプリマヴェーラ陣。彼らからも若手枠として選出してほしいです。ヴェルディやアルベルタッツィなど名前が挙がりますけど、まずはミランで名を挙げてから、アッズーリに入っていってほしいですね。

他にもプランデッリの教え子たち、つまりヴィオラの選手もかなりアッズーリの核になれる選手がそろっていると思います。モントリーヴォはすでにアッズーリの中心選手の一人になっています。ジラルディーノはふがいなきアッズーリの一人となってしまいましたが、恩師プランデッリの元ならば絶対復活できると思います。だってミランでダメだったけど、プランデッリヴィオラの元で復活したもの!ゴッビとかもCLのバイエルン戦でなかなか活躍してましたし、気になりますね。
後は今回出番のなかったDFガンベリーニ。守備陣崩壊したアッズーリでしたので、彼やユーベのキエッリーニ、バーリからユーベに移籍したボヌッチ、バーリのラノッキアあたりの今シーズン名を挙げた選手を中心にして、新しいカテナチオを創ってほしいですね。





おまけは追記にでも書きますかな。むしろこっちのが感情移入しまくってる話になるかも・・・w



  以下宣伝です!

  サッカーに興味のない人も一度は見てみよう!
  というのも、今シーズンからBSでミラン・チャンネルなるものが放送され、
  生放送でないにしろミランの試合を全試合放送するようです。
  無料番組で全試合見れるとか、ミラン好きになれるチャンスです。ぜひ見てみましょう!
えーっと、おまけコーナーです!

まずはまだまだ続くよサッカートーク。




なんかこんな話がいつものGoal.comにあったんだ。


もういいよ、過去の栄光にいつまでもしがみついてんじゃねーよ。ミラニスタは過去しか見ない指導者じゃなくて、未来を見据える指導者を必要としてるんだよ・・・!
過去もすばらしいのはわかったから、目の前を見てくれ。インテルは適材適所の補強とカリスマリーダーの下で3冠達成したでしょうよ。それが悔しくないんかい?ライバルって言われるチームに5年連続イタリア王者の称号を持っていかれてるんだぜ?このままじゃ、すがっている栄光も廃れていくだけじゃないのかね?


はぁ・・・、別に過去の話は嫌いじゃないですよ?でも過去もすばらしかったけど、これからはそれを越えれるように努力して~、ってやっていって初めて人間やクラブというものは成長していくもんでしょ?ベルが毎回こういう発言をするたびに、こいつには向上心がないんだなと思っちゃうよ、ホント・・・。



えっと、ちゅぎ!

移籍話ではこれと、これが本日の話題ですかね。

ルイス・ファビアーノはまだワールドカップに集中したいでしょう。だからミランはあえて話を持ちかけてないのかもしれません。けれどセビージャ側はその対応をオファーがないものということにして、話を終わらせようとしてる感じがします。少しは狙ってるよアピールをメディアを通してなり、選手のないところで会談するなり持ちかけないと、移籍の窓を閉められそうで怖いですね。。。でもまぁ、そういう対応をしているのならそれはいい対応だと思います。選手第一で考えてますしね。これに関しては、ブラジルのワールドカップが終わったら何かしらの動きがあると思います。

ジョー・コールは十分狙う価値はあると思います。サイドはもちろん、ややセンターよりのポジションもできるMFです。さらに今のミランにはいないテクニックのあるドリブラー。年齢もまだ30になってませんし、即戦力として期待できて、移籍金0なら狙うべきでしょう!動いてほしいっす!






えっと、次。サッカー関係ないっす。

めいぽ、こないだ麻雀しながら空き時間にINしたら、仮引退した理由のラグとかなくなってました。
まったく、なんだったんだよ・・・。返せよ、サクとかペットとかのポイント代・・・w
まぁ、そんなこんなで復活しようかなぁ~っと。そろそろ夏休みだし(研究室所属って夏休みあるのかな・・・w)、時間もどうせできるでしょうし。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2010/07/04(Sun) 21:24KOPPE [ URL|Mail ]

    今回のアズーリが失敗したのは若手の力不足とベテランの極度の衰えでしょうね。
    勝ち上がってる国を見ると若手が躍動してます。
    それと同じ事がリーグでも起こってます。
    結果を求めるあまりに若手の圧倒的な経験値が劣っていますわ。
    中堅どころに若手をレンタルばかりしていてはレベルが上がるはずが無い。
    典型的にアズーリは過去の産物にとらわれた結果ですね。今のミランみたい( ̄▽ ̄;

  3. 2010/07/05(Mon) 03:10カル [ URL|Mail ]

    >KOPPEさん

    そうですね、ドイツのミュラーとか若手ですけどバイエルンでレギュラーですもんね。
    それをイタリアで比べたら、ビッグクラブのミュラーの世代の選手はほとんどレンタル要因で、チームの中心になるのは中堅からベテランの世代がほとんど。ビッグクラブで活躍できる若手が育っていかないと代表では活躍できませんよね。いくら中堅クラブで活躍しても、そのクラブがCLなどの欧州の舞台を経験できるクラブでないと、経験値があがりませんしね・・・。

    ミランよ、アッズーリのために若手にチャンスを与えれるクラブにならないか?若手なら金かからないぞ!(
    と言いたいとこですけど、難しいですよね。方針の一つにそれを入れるくらいはしてほしいですけど。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽっぷん

Author:ぽっぷん
ミランとめいぽが主力のブログです!
共通の趣味の人、かも~んw

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。